高等教育講演会「Student Engagemetについての批判的展望」のご案内

この度、ロンドン大学教育大学院(UCL Institute of Education:IOE)の Lesley Gourlay 博士を招いて「Student Engagementについての批判的展望」というテーマで、高等教育講演会を開催することとなりました。

本講演会は無料でどなたでも参加できます。

なお、講演は英語のみで行われます。

高等教育における 'Student Engagement' にご関心のある方々のご参加をお待ちしております。

また、高等教育関係のお知り合いの方々にご周知をいただければ幸いです。

【講師】Lesley Gourlay 博士

        ロンドン大学教育大学院(UCL Institute of Education:IOE)

   Senior Lecturer in Contemporary Literacies

   Director, Academic Writing Centre

 

【趣旨】 近年、英国の高等教育界においても、'アクティブラーニング'や'学生中心の教育'が注目を集め、 'Student Engagement' の概念が重要性を増している。この講演では、この概念が高等教育において、どのように適用されているかを批判的に検し、'student Engagement'の議論において、当然とされている前提について、問いかけを行う。教室において、推奨される、またはその反対に推奨されない学生の行動や、それが様々な教育環境や価値観にどのように影響を与えるかに焦点を当てる。最後に、高等教育における'Student Engagement'をどのように発展させていくかについて展望を述べる。

 

【日時】2015年10月24日(土)

    18:30〜20:00 

 

【会場】秋葉原UDX

    4F ゲストルーム C   http://udx.jp/wordpress/wp-content/themes/udx/images/zoom/access_map_route_01.gif

          (JR山手線、総武線 秋葉原駅より徒歩2分)

 

【参加費】 無料(申込み要領は下記参照)

 

【言語】 英語のみ

 

【主催】 UCL Institute of Education (IOE)

          Institute of Education Alumni Japan (IEAJ)

     一般財団法人総合教育研究財団

 

【参加申込み】 参加申込みは、http://erfoundation.or.jp/script/mailform/ioe/ まで

      

【お問い合わせ】お問い合わせはieajpr@gmail.comまで

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://erfoundation.or.jp/home/mt-tb.cgi/12

コメントする